洗顔石鹸アロマオイル配合がいい?

自分の気分にあった香りを探してみましょう。
石鹸によく使われるアロマオイルとしては、「フローラル系」のカモミール、ラベンダー、マリーゴールド、ゼラニウム、「柑橘系」のレモングラス、「ハーブ系」のペパーミント、ローズマリー、タイム、クラリセージ、ディル、「樹木系」のティートリーなどがあげられます。
その石鹸に含まれるオイルの特徴を理解すれば、石鹸選びももっと楽しくなりますよ。
ティートリーオイル、ラベンダーオイルが配合されています。
「アヴェダ/ローズマリーミントバスバー」は、オーガニック認定のローズマリーと、生命力あふれるペパーミントを配合しています。
「アロマティーク/オーガニックハンドメイドソープ」には、「ラベンダー」「ローズ&ゼラニウム」「ティートリー&レモングラス」など6種類の石鹸があります。
「ラ・カスタアロマエステ/フェイシャルケイク」は、約100日間かけて熟成された枠練り石鹸。
ラベンダーやローズマリー、グレープフレーツなどのオイルを配合しています。
「MOONSOAPakita」は、米ぬかオイルを配合した石鹸。
ローズマリーオイル、グレープフルーツオイルも配合しています。
「ラニズ/ピーリングソープ」は、グリコール酸を5%配合したピーリングソープ。
「Dr.
ブロナーズ/マジックソープ」は、全米売上げNo.
1とされ、配合オイルが100%オーガニックという天然ソープです。
ローズ、ティートリー、シトラスオレンジ、ラベンダー、ペパーミントなど、香りによって選べる石鹸です。
「クロバーコーポレーション/アロマデュウ」は、気分にあわせて選べる3タイプ6種類の石鹸。
「リラックス」は、ラベンダーとカモミールの2種類。
「エキゾチック」は、ローズ&ムスクとムスクマロウの2種類。
「リフレッシュ」は、ティートリー&ローズマリーとグレープフルーツの2種類です。
「プライモール/アロマティックソープ」は、100%植物性グリセリンを原料とした石鹸です。
種類もとっても多くて、見ているだけで楽しいですよ。