ロゼッタストーンは英語の説明書も読めるようになる?

しかし、レッグマジックXは現在送料こみで1万円近くするため、より安い海外版、または類似品を購入する事を考えている人もいるのではないでしょうか?こういった海外版や類似品を購入する際の一番のメリットは、価格面にあるかと思います。
大半の場合、半額程度の値段になるために購入しやすいのが大きな魅力となりますが、その反面、そのデメリットもかなりのものがあるのです。
・海外版のデメリット。
海外版というのは海外から輸入をするというものになります。
そのため、デメリットはやはり「英語」の部分になるのではないでしょうか。
説明書は英語でかかれていますし、またDVDも当然英語になります。
返金保証のサービスが行われていたとしても、英語でその書類を書いたり、必要な説明をする事はかなり難しいのではないでしょうか?・類似品のデメリット。
類似品はこういった大きなブームを生んだエクササイズマシンでは必ずでてきます。
類似品は安く、そして在庫切れ等を気にすることなく購入する事ができるようですが、そのデメリットはやはりマシンの完成度にあるかと思います。
脚を開閉する際のスライスがきれいに行われない、角度が効果の期待できる角度になっていない、またはキツすぎる、そして本来であればそこまでするはずがない騒音がすごい、といった色々なデメリットがあるのです。